まずは弁護士に相談!

民事再生の特徴を知り、この方法であれば検討してみたいと思う人は少なくないでしょう。ただ、いったい何をどうすればいいのか、同時に気になりはじめる人もまた少なくないはずです。そのような人は迷わず、弁護士に相談することをおすすめします。

絶対に弁護士でないといけないのか、司法書士ではいけないのかと思う人もいるでしょうが、ここでは弁護士をおすすめします。借金の金額が140万円を超える民事再生では、司法書士は依頼人の代理人になることはできません。民事再生では裁判所への申立てをしなければいけませんが、司法書士には代理権がなく、書類作成だけしか行なうことができません。したがって、裁判所との煩雑なやり取りは、すべて自分で行なわなければいけなくなります。一方、弁護士の場合は代理権があるため、すべての業務を行なってくれます。大幅に依頼する費用に違いが出るのではないかと思っている人もいるでしょうが、現実には大差はありません。

以上のことから、民事再生の相談は弁護士がおすすめです。借金問題解決を得意としている、実績十分なところを比較して選択しましょう。事務所によっては無料相談や出張相談に対応しているところもあり、弁護士費用の分割・後払いに対応しているところもありますので、まずは気軽に相談してみてください。

Written by admin in 未分類

Next Post

手続きの流れ

民事再生の特徴を知り、この方法であれば検討してみたいと思う人は少なくないでしょう。ただ、いったい何をどうすればいいのか、同時に気になりはじめる人もまた少なくないはずです。そのような人は迷わず、弁護士に […]

Continue Reading